ラヴィの脱毛効果は?口コミ・評判

ラヴィの購入者レビュー

ラヴィ-1
ラヴィはこんな脱毛器!LAVIE(ラヴィ)は、脱毛サロンで有名な銀座カラーと同じIPL脱毛なんです。なんかそれだけで効果ありそうですね。

 

早速どんな感じで届くのか見てみましょう♪箱は結構しっかりした箱なので保管も安心。

 

また、ラヴィって裸美って書くんですよね♪これを使えば素肌が綺麗になっちゃいそうですよね。

 

ラヴィ-2
箱を開けてみると・・・こんな感じ。ど真ん中にスタートアップガイドがどどーんといます。

 

でもこれじゃ・・・・ラヴィ本体がどんな感じなのかがよくわかりません。失礼しました・・・・

 

あと、本体以外にサングラスと保冷剤もセットになっているので安心ですね。

 

ラヴィ-3
若干もったいぶっています。すみません。ちゃんと傷がつかないように薄めのクッションシートでくるまれています。

 

ラヴィ-4
そのシートから出すとその姿が現れます。モノトーンでシックですよね。

 

ラヴィ-5
蓋を開けると・・・こんな感じに照射部分が納まっております。鏡もついているので使いやすそうですね。では早速使ってみましょう♪

 

さっそくラヴィで脱毛してみました

ラヴィのハンドピース
まずは、ハンドピースを見てみましょう。上側とでもいうのでしょうか・・・・照射面の反対側です。

 

黒い部分のてっぺんにボタンがあります。手動で行う時はこちらを押します。

 

ラヴィの照射面
では大事な照射面はこういった感じになっています。このハンドピースは手のひらで包むように持つ大きさとなっています。

 

ハンドピースは120gと軽く出来ています。照射部の大きさは、30ミリ×20ミリです。

 

ラヴィのハンドピース(横から)

 

横から見るとこんな感じです。厚みもないので手が小さくても持ちやすいんじゃないかな?

 

下の部分が照射面となり、カートリッジです。右下あたりに爪があるのですが、こちらを押しながらカートリッジを手前に引くと外れます。

 

まぁあまり外すことはないですけどね。美顔カードリッジを使っている人は毎回交換するかもしれないけど・・・

 

脱毛だけであれば、交換時期が来るまではずっとそのままでいいので楽ちんですね。レベル1であれば、最大約2万ショットだそうです。

 

カートリッジを外すとこんな感じ。外すにはちょっと力がいりました。

 

ラヴィのカートリッジ脱着-1 ラヴィのカートリッジ脱着-2
まず、電源コードを挿しスイッチを入れると、ウインウインと機械が動き出します。ちょっとうるさい気もします。

 

写真の様にランプが付きます。あっ、ランプが二段になっていますが、最初は上の段は一番左だけです。つまりレベル1の所にランプが点灯します。

 

家庭用脱毛器ラヴィレベル7
写真は最大級のレベル7です。

 

白いボタンがツラツラ並んでいる右側にもランプがあるのがわかりますか?これはレディーランプと言うのですが・・・今準備中か、準備okかってランプです。

 

準備中は赤の点滅、準備okは緑の点灯なんだって!

 

でもちょっとこのランプちょっと見づらい。はっきり言って私は見ていなかった。

 

ケノンはこの準備時間が短いし、液晶画面で準備中もわかりやすいのでラヴィがとても長く感じました。ラヴィが初めての人は比較するものがないので、そこまで長くは感じないのかもしれないけど・・・・

 

またそのままだと手動になっているのでイチイチ、ハンドピースのボタンを押さないといけません。それって面倒ですよね。

 

私はそういった事がすっごく面倒なので、自動に切り替えました。切り替え方は、modeボタンを長押しするだけ。

 

あとは、modeボタンでは4連射と2連射の切り替えもできます。ランプが消えている時は、2連射モード。ランプがついている時は、4連射モードです。

 

この表示・・・ちょっとわかりにくい。

 

私は右足のヒザ下をラヴィで試してみたよ!レベル1-7全てチャレンジしたけど・・・全部痛くなかったかな。7段階に分かれているけど・・・あまり差が感じられなかったかな。

 

痛くないので効果が出やすくレベル7で行いたいと思います。ちなみ、ラヴィは10日に1回脱毛するのが良いそうです。

 

2回目の照射で意外な事実判明

前回照射した時には、レベル差を感じられずに全て同じで痛くなかったように思ったんだけど・・・2回目を照射したら・・・全部痛かった。前回の照射で皮膚が弱くでもなったのかな?

 

ケノンだとレベル1だと弱くて全然と言っていいほど痛くなかった。

 

しかしラヴィは、本当にレベルが存在するのか、レベル1も7も変わりなく、かなり熱くなり痛くて今回は、ヒザ下全部照射する前に断念(-_-メ)

 

なんで前回、全然痛くなかったのかわからない。

 

レベルを弱くしてもあの熱さならばちょっと苦痛で、全部照射するのが嫌になる。普通脱毛って、毛が減ると痛みも感じなくなり、更に慣れも出てくるので痛みが無くなってきてレベルを上げることも可能なのに・・・痛みが増したよ。

 

怖くて他の部位を挑戦する気も失せてしまった。

 

あとはやはり、準備時間が長いので照射して次に移動して中々光らないイライラ感も増してしまった。ケノンではそんなストレスないのに・・・・

 

こう考えるとやはりケノンってかなり優秀の家庭用脱毛器。ラヴィより高いけどそれだけの価値ありと今回の事で実感しました。

 

 

ラヴィはどんな家庭用脱毛器?効果、コスパなど口コミを見てみよう!

 

家庭で気軽に本格脱毛が楽しめるラヴィ
ラヴィは田舎もんの私にはすごくありがたい商品です。
私の住んでいる地域では脱毛のお店が近い所にないので、こういった小型で本格的な光脱毛が体験できるのは素晴らしいことだと思います。
脱毛効果については、満足できるだけの成果は残していたと思います。

 

しっかりと脱毛が出来ますし、2回目をあてる前に機械をあてた場所の毛を引っ張ってみると簡単にスポット抜けるのが楽しいです。
脱毛は一日にしてならずでこの商品を使っても1日で綺麗にとは思っていないですが、じっくり時間をかけてしっかりとした脱毛効果を実感できれば良いなと思っています。
ラヴィは口コミ評価が非常にたかかったので、私以外の人も同様に効果を実感しているようです。


 

濃い目の私はラヴィで面倒が減りました
ラヴィに出会えてよかったです。
毛が少し濃い目の私は毛の処理が面倒で面倒で仕方がありませんでした。
それがラヴィに出会えたことで、かなりの手間を省くことが出来ました。
一番の違いは脱毛処理という事で、継続していけば毛が簡単に抜けるようになることです。
毛が簡単に抜けるようになれば正直いちいちラヴィを使ってする必要はなく、自分で抜いてあげてみてください。

 

そこまでいけばこっちのもので、あとは日頃の管理をしっかりと行い、継続して話が出来ればつるつるピカピカの素晴らしい肌になるかと思います。
光脱毛の痛みは当然自分で抜くよりは厳しき、さらにはレーザーよビームりも全然少なく、跳馬などとても心地よく脱毛することが出来ました。


 

ラヴィで全身脱毛して夏までに綺麗に
自宅で気軽に簡単に光脱毛が出来るラヴィは本当に良い商品だと思います。
光脱毛はレーザー脱毛などに比べても痛みが少なく、個人的には一番やりやすい脱毛方法だと思っています。
初期費用は掛かりますが、全身脱毛を脱毛サロンで完了するまでやり切った場合を想定すると、正直倍以上脱毛サロンの方がコストはかかります。なのでラヴィの方が使いこなせれば断然お得です。

 

細かい部分の脱毛までしっかりと行うことが出来ますので指先やVライン、Iラインまで自分で行うことが出来ます。
当然背中も行う事が出来ますが、目に見えない部分になりますので彼氏に手伝ってもらうなどして夏までに綺麗な肌を作っていければよいのかなという風に思っています。


 

ラヴィの使いやすさに感動
口コミサイトの評価を色々と総合した結果、ラヴィが一番家庭で行う脱毛の中では良いのではないかと思い購入しました。
今回調べるまで全く知りませんでしたが、家庭用の脱毛器はいろんな種類が発売されているのですね。
それぞれに特徴があって、めちゃくちゃ安いものから高級なもの、レーザー脱毛や光脱毛など実に様々です。
ラヴィは価格的には中堅、脱毛方法は光脱毛です。

 

ただし口コミ評価はコスパが最高といったものが多く、値段の割に使いやすさが優れているようなのです。
実際に使ってみると確かに簡単に脱毛が出来ました。
また脱毛効果も十分で、照射した部分の毛が抜けるのはもちろんですが、照射後しばらくは毛が生えてきませんでした。
これを続けていけばサロンと変わらない脱毛効果が得られるのは間違いないと思います。